よくある質問

 

【よくある質問について】

Q. 再流通紙とはなんですか

A.紙を扱う会社に残ってしまった、未開封の綺麗な紙。  この様な紙が現在、無駄に捨てられたりリサイクルされています。  リクロスは、まだ使える綺麗な「残った紙」を最後まで使い切る為に再び流通させています。それが「再流通紙」です

 

Q. 利用するのに会員登録は必要ですか?

A. 紙情報を見るだけであれば会員登録は不要ですが、売買に参加される場合は会員登録が必要になります。

 

Q. パスワードを忘れてしまったのですが・・・

A. 再発行致します、お問合せフォームからご連絡下さい。

 

Q. 紙を加工してもらう事はできますか?

A. 大丈夫です。 Home→サービス→再流通紙を加工する で印刷会社への発注フォーマットへ飛びますので、必要情報を入力してください。

 

Q. 同じ紙を定期的に購入する事はできますか?

A. 申し訳ありません、再流通紙は残ったタイミングで残った紙を売買する仕組みなので、常に同じ紙を取りあつかえるわけではありません。  同じ紙を安定供給する事はできません。

再流通紙ではない、通常中通品も取り扱っていますので、メニューからご確認下さい。

 

Q. どの様な加工が可能ですか?

A. 各印刷会社の加工条件をご確認頂くか、直接お問合せ下さい。

 

Q. 納期はどのくらいで納品してもらえますか?

A. 発注する製品の種類に依ります、印刷会社にお問合せ下さい。

 

Q. 紙の担保はしてもらえるんですか?

A. 基本的にノークレームノーリターンになります。 ただし、悪質な場合(明らかに出荷前の状態が悪い・運送途中に傷が入った等)につきましては、問題を発生させたユーザーに責任を負っていただく場合もございます。

 

Q. なぜ同じような紙で価格が違うんですが?

A. 再流通紙の価格を決定するのは、販売ユーザーです。  ユーザーによって、販売希望価格が違うので、価格が違ってきます。

 

<<トップへ戻る

 

 

 

 

【コンテンツ】

トップへ

リクロスとは

サービス

お客様の声

よくある質問

会社概要

お問い合わせ

【紙を買いたい人】

購入可能な紙の一覧

限定商品

シール原紙

 

 

【ログインなど】

ログイン

会員登録

 

 

 

 

 

フェイスブック  

 

株式会社リクロス

〒104‐0031
東京都中央区京橋1丁目17番2号
昭美京橋ビル2階
03-6326-8239