background
Image
Image

さ い り ゅ う つ う し

紙業界の環境保護の取り組み

Image

エコペーパーの詳細

森林認証紙
森林認証紙は森林の管理や伐採が、環境や地域社会に配慮して行なわれているかどうかを評価し、その森林を認証する制度です。通常の紙を製造する場合と環境負担は変わりません。

再生紙
再生紙は使い終わったり残った紙を回収し、再度製紙しなおした紙です。使い終わった紙を再生する事により、新たな伐採を防ぎますが純パルプよりも環境負担が大きくなります。

再流通紙
再流通紙は流通や加工をする中で残ってしまう、未使用の紙を再度流通させて、最後まで使い切る事を目的としています。加工等の工程が入らないため、物流以外の環境負荷はかかりません

background

残ってしまう未使用の紙

紙は流通や加工の取引の中で、様々な理由により未使用の状態で残った
森林認証紙や再生紙等を含む未使用の紙が
年間約30万トン古紙回収されています(推定値)
この量は森林に換算すると約4,130ha、東京ドーム約880個分にもなります。

再生紙を生産するには、バージン紙と比べてCo2排出量が約2倍(古紙100%の場合)
そして、多くの水が必要です。
現状では、残った未使用の紙の多くは古紙として回収され
再生紙の製造に回されています。

Image

紙を最後まで使い切る

リクロスは、残った未使用の紙をリサイクルや廃棄するのではなく、再び流通させる仕組みを作りました。

一般的にエコロジーペーパーと呼ばれている紙は、パルプ以外の物質を混ぜたり、廃棄した紙を抄き込んだ物がありますが、残ってしまえば未使用でも同じように廃棄やリサイクルされます。
リクロスの「再流通紙」は残ってしまった未使用の紙を、使い切るという方法でエコロジーを提案します。

再流通紙を使用した製品には左のロゴマークが付きます。
商願2017-14088

選ばないという選択

再流通紙のコンセプトと特徴

再流通紙の特徴

再生紙とは違い、残った紙を流通に戻して最後まで使い切る
新しい形のエコペーパーのコンセプトです。
紙の種類を選ばずに、残った紙から優先的に使用する事で価格的なメリットも出す事が可能です。
常に同じ紙を用意する事はできませんが、皆様が積極的に再流通紙を使用する事によって、無駄なリサイクルや廃棄を減らし、環境への負担を減らすことができる紙です。

※ご希望の仕様に近い紙を在庫情報から選ぶことは可能です。

再流通紙の取り扱い条件

取扱い品目
上質・コート・マット・その他
※出品者によって品目が違ってきます

購入可能紙一覧を見る
  • 本体価格が市況の5~7割
  • 物流費用別途
  • 断裁等の加工可能
  • 最低購入は1包~可能
  • 常時同一製品提供は不可

再流通紙の定義

価格

・古紙と同等価格でも手放せる紙
 または
・市場価格の約半額以下の価格で手放せる紙
※価格設定が定義の基本になります。

在庫期間

・長期在庫品である事
・在庫から半年~10か月以上経過している事

※製品として担保できない状態は除きます。

必要性の消失

・在庫を持っている人が必要なくなった紙
・断裁や発注ミスによって当事者で使用
 できなくなってしまった紙
※在庫期間に関わらず、上記は該当します。

実績

再流通紙を使用していただいている方々のご紹介。

Image
国際環境NPO法人 FoEJapan
フライヤー・定期刊行物
Image
千代田区
フライヤー

再流通紙の購入について

再流通紙の購入は紙のみでも、加工を含めても購入可能です。
お見積り依頼からでも承ります。

再流通紙の購入

在庫情報一覧から選択

※加工会社等の紙取り扱い会社向け

購入可能な紙の一覧へ

加工を含めた購入

再流通紙に加工をして購入
印刷や断裁その他の加工依頼が可能

印刷会社一覧へ

お見積り依頼・その他

紙の購入についてのご相談はこちらから
紙のお見積り依頼や加工のお見積り相談
その他のご相談

問合せフォームへ